たるみ毛穴治療について

 

たるみ毛穴を原因は加齢や紫外線の影響などによって、真皮層のコラーゲンが減少してしまっている事です。
その為に、化粧品などを使ったお肌の表面のケアだけでは短期間で改善するのが難しいのが現実です。

 

コラーゲンはお肌の奥の真皮層にある線維芽細胞で作られます。
その為に、この線維芽細胞を活性化する事がたるみ毛穴にはとても効果的です。

 

では、短期間でこの線維芽細胞を活性化するにはどんな方法があるか?
一番効果的なのはやはり美容皮膚科での治療です。

 

やはり医療的な施術は化粧品などのようなお肌の表面からアプローチするのとは比べ物にならないくらいの効果を発揮します。
短期間での改善を望む方は美容皮膚科での治療を検討するのも良いと思います。

 

ちなみに美容皮膚科での治療にもいくつかの種類あります。
代表的な方法をいくつかご紹介します。

レーザー治療

レーザー治療にも大きく2つの方法があります。
1つは肌の表皮に作用する物、そしてもう1つは真皮、皮下組織に作用する物です。
レーザーの波長の違いによって、表皮にミクロ単位の穴を開ける事でターンオーバーを促す方法と、真皮の組織に刺激を与えてコラーゲンの生成を活性する方法です。
どちらも施術時間は約1時間ほどです。

LED光治療

LEDをつかって表皮、真皮、に光エネルギーで刺激を与える方法です。

超音波治療(高周波)

高周波RFと言う電気のエネルギーを使い施術します。
真皮層の線維芽細胞を加熱することでターンオーバーを促します。
施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもないのが特徴です。

注射薬による治療

ヒアルロン酸やグロースファクター、プラセンタなどの薬を注射する治療です。
いずれの方法もダウンタイムは基本的にはありませんが、効果には期間があって、定期的に継続する事で効果を維持します。

 

以上が代表的な治療方法ですが、いずれにしても施術の効果にはドクターの技術力が大きく影響します。
その為に、病院選びは非常に大切です。
信頼と実績のある病院を選ぶようにしましょう。

 

ちなみにたるみ毛穴の治療では圧倒的な支持を得ている美容皮膚科がこちらです。
これまでに15万件以上の症例実績を持つ日本でも有数のクリニックです。

 

シロノクリニック

たるみ毛穴に人気のコスメランキング

ポーラとオルビスから誕生した敏感肌、乾燥肌専門のブランド「ディセンシア」から登場したエイジングケアコスメ
たるみ毛穴お悩みの方に最も注目されているコスメです。
ヒト型ナノセラミドが深く浸透、お肌のバリア機能をアップ&ポーラのオリジナル成分「CVアルギネート」がコラーゲンの生成を170%アップ
10日間のトライアルセットが用意されています。


⇒ ayanasu(アヤナス) 公式ページ
カリフォルニア発のドクターズコスメ。
国際特許を取得している浸透技術を活用したエイジングケア化粧品
他のブランドでは届ける事ができないお肌の奥まで有効成分を浸透させ、しっかりと留めるので効果が持続するのが特徴
365日間の返金保証がついているので初めての方でも安心です。


⇒ ビーグレン エイジングケア 公式ページ
皮膚科医開発のドクターズコスメ。
特に30代〜40代の女性に支持が高く、芸能や美容家の間でも人気のコスメ
グロースファクター、植物幹細胞、セルフメンテナンスペプチドなどのアンチエイジング効果に優れた成分が配合されているのが特徴です。
7日間使えるトライアルセットが用意されています。


⇒ AMPLEUR(アンプルール) 公式ページ